自然栽培と自然土木

こんにちは。
お米づくり百姓二年目の鈴木おさむです。

田んぼが乾かない!
そんな悩みを解決するために工事をしました。

僕の田んぼは山の方にあるため、地下水脈がとおっておりいつもじめじめしています。
日当たりの悪い湿気っぽい部屋で暮らしていると、気分が憂鬱になってしまうように、
土も同じで、年中じめじめしていると憂鬱そうなイメージをうけます。
いつでも水が停滞し、空気のとおりが悪く、微生物も活発に動けない。

呼吸しやすくして、微生物たちも動けるようにしよう!

061
地元のおじさんにお願いして大きな溝を掘ってもらいました。

059
田んぼを溝より高くすることで、水はけが良くなって乾きやすくなり、土も呼吸しやすくします。

062

このような感じで、L 字型に掘って頂きました。

065

最後は機械へおつかれさま!
きれいに洗浄し、泥を落としてあげて終了!

さあ、これで田んぼは元気良く呼吸をし始めるのでしょうか。
楽しみで仕方ありません!!

最後まで読んで頂きありがとうございます!