ウルイちゃんを探せ!

こんにちは。
お米づくり百姓二年目の鈴木おさむです。

ウルイという山菜を小さな畑で育てています。
除草をあまりしていないので、どこに何があるのか分かりません。笑

 

007

 

 
しかし、雑草が生える事によって、土の変化、土の保水性、保湿性の変化などを発見しました。
昨年、雑草がなかった頃は、土がガンガンに乾き、ウルイも乾いてしまいそうでしたが、
今年は雑草の根が保水してくれていて、水やりの必要はなさそうです^ ^
 
また、すすきやヒエなどの稲科植物の枯れたものは、分解されると山の土のようにいい匂いがしてきます。
こういったものがたまっていくと、良い感じの土の層が出来るのでしょう。
こういった発見を活かせれば、とても面白い事ができると思いました。

005
 
山の麓という場所と、まわりの農家さんが寛大という事と、様々重なって、いろいろ試せていて有難い事です。
来年は稲で試せたらいいな^^
 
最後まで読んで頂きありがとうございます!